グリーンクレンズジュースの購入方法は?最安値、格安購入方法も詳しく解説!

健康食のサポートに【グリーンクレンズジュース】が注目されています!

今回は【グリーンクレンズジュース】が気になる方に、最安値で購入する方法とその期待できる効果や飲み方を徹底解説していきます!

【グリーンクレンズジュース】購入場所

早速ですが購入場所についての調査結果から説明していきたいと思います。
調べてみたところ、意外とAmazonや楽天などでの購入方法はなく公式サイトでの購入しかないようです。

 

公式HP
初回0円送料無料「グリーンクレンズジュース」
初回購入0円キャンペーン実施

2回目以降の購入は送料無料
定価3,980円(税抜)
⬇︎⬇︎
33%OFF2,690円(税抜)

Amazon 商品取扱未定
楽天 商品取扱未定
実店舗 なし

 

公式サイト限定での購入しか見つけることはできませんでしたが、毎月継続コースのお申し込みなら、
1箱30包入り/1ヵ月分初回に限り無料でのお試しができるようです!しかも送料無料

また、2回目以降の購入も送料無料で、
定価3,980円(税抜)が33%OFFの2,690円(税抜)で購入できちゃうのでさらにお得に感じますね。

4回目の受け取りが完了すればいつでも解約
お休みができるのでもし合わなかったとしても安心できるのではないでしょうか。

 

グリーンクレンズの公式HP定期コースをざっくりまとめると、以下の点がメリットになります。

◎ 初回送料込みで0円
◎ 2回目以降も定価の33%OFFで購入
◎ 毎月のお届けは全て送料無料

購入を公式サイト限定にしている理由は可能な限り商品を格安で利用してもらえるようにする為だと思います。Amazonや楽天を仲介すればそれなりに手数料がかかってしまいます。その経費をカットして初回だけでも格安で購入できるように設定してあるんでしょう。

 

初回だけでも格安にしてくれていると、お試ししてみようかなと考えている人にとっては嬉しいですよね。

それでは購入方法も合わせてチェックしておきましょう。

 

【グリーンクレンズジュース】購入方法

簡単3ステップで申し込みができます!

①公式HPにアクセスし『毎月継続コース』をタップ

②新規登録で『名前』『住所』を簡単1分で登録♬

③届いたら好みの飲み方で腸活スタート!

 

▶︎ 個人情報は最大級の注意を払っているので安心ください。

▶︎ 営業電話などしつこい勧誘はありません。

 

また、何かお気付きの点や心配なことがあれば購入した後でも気軽に相談できるので、
困ったことや気になる点ががあれば遠慮なく電話しちゃいましょう。



【グリーンクレンズジュース】のポイント

【グリーンクレンズジュース】はこんな方におすすめ

– 当てはまる方はチェック! –

*美容の為に毎日したいことがあるけれど、なにをしたらいいんだろうと感じている方
*健康的な生活を送りたい方
*美容意識の高い方
*他の健康食品やトレーニングで挫折した経験がある方
*気軽に減量を始めたい方

美容や健康を意識して考え始めるとジムに通ったり、ランニングをしたりと「運動をしなきゃ!」という考えになっていませんか?

実際、効果的な運動量の中でも腸活エクササイズとして挙げられるのは、

▶︎ ウォーキング1日9,000歩(大股で膝を曲げないように意識した)
▶︎ 毎朝10分間ほどのヨガのポーズでのストレッチ

などが挙げられます。もちろん、続けていくことが出来れば結果は出てくると思います。
ですが、現代の女性の多くは日々の仕事や家事の忙しさや疲れで疎かになってしまいがちです。

 

またご自身で健康ジュースを作ることも非常に効果的だと思いますが、その場合中途半端な習慣などで逆にメニューの偏りや栄養価のバランスを調整することができなくなるなどのデメリットが発生することもあるんです。

だからこそ、まずは気軽に始められる【グリーンクレンズジュース】をおすすめしたいのです!

 

【グリーンクレンズジュース】概要

簡単に腸活を始められるおすすめの野菜ジュース【グリーンクレンズジュース】は、
「健康」「美容」「デトックス」「アンチエイジング」に特化した忙しい現代女性の為の腸活野菜ジュース。

ビタミンや食物繊維、ミネラルなどがバランス良く摂取できる上に低カロリーな為、
日々の仕事が忙しく、健康に気を遣う時間がない女性に大好評なんです!

 

国産の厳選された桑葉を使用しているほか、19種類の穀物50種類以上の酵素などが配合されており、
その栄養価は非常に高いと言えるでしょう。

また、驚きなのは1度の摂取はなんと11kcalで他の野菜ジュースと比べても低カロリー。
一食分の置き換えにもなるので忙しい朝の朝食にピッタリではないでしょうか?

腸活には欠かせない乳酸菌も豊富に含まれており、免疫バランスを整えて身体の内側からキレイにしてくれます!

 

【グリーンクレンズジュース】は飲み方色々

色んな飲み方で気分次第で飽きずに続けられるので、飽き性な方でも安心なんです!
多くの方は朝食と一緒に飲んだり、忙しい日はそのまま朝食として飲んだり食べたりしていますね。

牛乳 × グリーンクレンズジュース

▶︎ 超定番のレシピ、牛乳とアロエの甘さが合わさり非常に飲みやすい!

牛乳とGreen Clenanse Juice の甘さが合わさり非常に飲みやすくなります。
牛乳の栄養もあるので水で飲むより健康的です。バナナジュースに混ぜても美味しくいただけます。カロリーの気になる方は低脂肪牛乳を使いましょう♬

豆乳 × グリーンクレンズジュース

▶︎ 豆乳の豊かな甘みとコクが混ざり合いGood!

豆乳に含まれている大豆由来のタンパク質やイソフラボン、サポニン、レシチンなどはいずれも減量に効果がある成分となっているのでおすすめです!

ヨーグルト × グリーンクレンズジュース

▶︎ 飲み物とは違った感覚、アレンジで美味しさアップ!

毎日同じ味だと飽きてしまったり、続けられなくなってしまいがちですが、色んな飲み方や食べ方があれば少し工夫するだけで毎日楽しみながら続けられますね!もちろん、水に溶かしても美味しく飲むことができるので水筒に入れて持ち歩くのもイイかもしれませんよ。

 

– CHECK! –

ご自宅や職場、ジムやランニング中など普段の食生活にプラスして必要栄養分補給や普段の酵素補給など幅広く活用していただけます。健康・美容・デトックス・アンチエイジング等、様々なシーンでご利用ください。

 

他の野菜ジュースとの違い

市販の野菜ジュースであれば、近くのスーパーやコンビニに行けば簡単に手に入ります。
けれども、市販の野菜ジュースには大きな落とし穴があるかもしれません!

 

というのも、食品衛生法の清涼飲料水の製造基準によれば市販の野菜ジュースは全て
「65°Cで10分間加熱する方法又はこれと同等以上の効力を有する方法での殺菌」
が義務付けられており、含まれている栄養素のほとんどが機能を失ってしまうということなんです。

さらに、多少の栄養素は含んでいるものの着色料保存料もその分多くなっているのも野菜ジュースをおすすめできないポイントです。では、【グリーンクレンズジュース】は大丈夫なのか?という疑問が出てくると思います。

 

【グリーンクレンズジュース】の安全性

◎ 食品として使用して問題ない原料のみを使用
◎ 生産上栄養価を損ねない程度の香料使用

また、健康食品ですので副作用などはありませんが、一度に大量に飲むと一時的にお腹がゆるくなることがあります。その際は、量を調整してお召し上がりください。食品アレルギーのある方は、下記原材料名の一覧を確認しましょう!

 

Q:薬との併用は大丈夫?

A:健康食品なので、通常の飲用であれば薬と併用しても問題ありません。
特定の栄養素の摂取を制限されている方やご心配な方はかかりつけの医師にご相談ください。

Q:妊娠中や授乳中でも大丈夫ですか?

A:健康食品ですので妊娠中にお召し上がりいただいても問題ありません。
ただし、過度なダイエット等で急激に体重が減少すると母体に負担がかかりますので、適切な健康管理をお願いいたします。

 

基本的な使用方法であれば、特に問題ないことがわかりますね。ただし注意書きにもあるように、健康食品だからといって過剰摂取は体にとってマイナスにもなりうることがありますので、普段通りの生活を意識した上で継続していくことで、効果を実感していくことができると思います♫

 

– 原材料名一覧 –
桑葉末(桑葉【国産】)、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、難消化性デキストリン、イソマルトオリゴ糖、マンゴーパウダー、でんぷん、粉末酒粕、有胞子性乳酸菌、19穀麹粉末(米、押麦、もち玄米、はだか麦、黒米、その他)、ケール末、ブロッコリー末、ヨモギ末、アスパラガス末、オクラ末、小松菜末、カボチャ末、大根葉末、パセリ末、ホウレン草末、野草発酵植物エキス粉末(デキストリン、ヨモギ、ドクダミ、ハスの葉、ウコン、高麗人参、クコの実、ハト麦、オトギリソウ、クマサザ、タンポポの根、レンセンソウ、モモの葉、エビスグザの種子、イチョウ葉、レイシ、ニンドウ、イチジクの葉、紅花、エゾウコギ、アマチャスヅル、ハブ草、ラカンカ、トチュウ葉、エンメイ草、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、オオバコ、クコ葉、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、スギナ、アマドコロ、ツユクサ、メグスリの木、ツルナ、やまいも、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、ミカンの皮、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャッツクロー、昆布、フノリ、ミカン、パイナップル、リンゴ、ブドウ、ウメ、イチジク、グレープフルーツ、メロン、レモン、アンズ、人参、タマネギ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、シイタケ、糖蜜、てんさい糖、オリゴ糖、黒砂糖、はちみつ)/トレハロース、香料、乳化剤

 

最後に

【グリーンクレンズジュース】の最安値、格安情報は分かりましたでしょうか?他のサイトでの購入ができない分、公式HPでの購入は格安で購入できるようになっています。

定期コースとは位置づけしていますが、4回目の受け取り時点で解約、休止ができるので安心。初回は無料であり、2回目以降は33%OFFが適用される

まとめるとこんな感じですね。

また、初回無料のキャンペーンはいつ終了するか分かりませんのでぜひ一度お試しください!公式HPからのお申し込みはこちらから↓↓↓

美味しい青汁なら「グリーンクレンズジュース」

タイトルとURLをコピーしました